プログレスの月



また占星術にはまっています。

今のブームはプログレスの月について。
以前にプログレスの新月については書きました→ ブログ

プログレスの月は出生図の配置からゆるりとホロスコープを移動し、およそ27年ちょっとをかけて12室を一周するそうです。

P月がどこのハウス/星座にいるかで、その時の気分や生活環境などに変化が見られるとか。

私の出生図の月は7室。なので生後から7室→8室→9室→....という移動の仕方。私のP月は11室の最後辺りを移動中。

12室の次は1室なので、この27年半の総括&次なる新たな始まりへの準備期間に入るみたいです。

それぞれのハウスや星座のテーマについてはネット上に沢山情報が溢れていますので是非ぐぐってみて下さい。

さて、もうすぐ11室を終えるわけですが、本当にすごいなプログレスの月!というのを実感しています。意識して生活していたわけではないのに、後から答え合わせをするとホロスコープの通りだった、という事は多いです。

11室は仲間、サークル活動と書かれたサイトを拝見したのですが、文字通り趣味の活動で幅が広がり、その活動を通じて何人もの友人を得ている今日この頃。。そして、その活動の場はインターネット。そう、私の11室は水瓶座。

そして間もなく12室に入るP月ですが、その兆しはすでに数ヶ月前から現れていて、引きこもりが加速しています。

数年前まで展示会や催事、委託などを中心にお仕事をさせて頂いていましたが、オンラインショップをオープンしてからは、作品発表の場は主にネット上に。現在はオーダー作品を中心に制作させていただいてます。(本当にありがたい事です。ありがとうございます。)

また、約1年半後より海外への移住(3年位?)を考えていて、そろそろ日本を離れる為の心の準備や、渡航後を見据えた活動の仕方を模索し始めています。

12室は精神世界なども表すそうですが、隠された部屋とも言われ、見えない世界、遠く、(TVやネットも)とも捉えられるらしく、まさに遠く、見えない場所へと引きこもっていく気持ちです。

私にとって海外は別世界という感覚がありますから、世間(日本)から離れた生活。というのは時期的にはぴったりなのかも知れません。

また、私の12室は魚座/牡羊座ラインにまたがっていますが、引っ越し予定時期が丁度牡羊座にinする頃...。
宝石と万華鏡はライフワークですのでもちろん続けていきますが、無事引っ越しが叶った後は現地の美術工芸を学んだり、絵を描いたりもしたいです。

P月が1室に移動する頃には、どんな自分になっているのか未知。

その前に、天秤後半にネイタル太陽と冥王星、土星の合がある私にとって、迫り来るトランジット山羊座の冥王星、土星、木星のグレートコンジャンクション、トリプルコンジャンクションがもはや笑えるレベルです。私にとってはグレートスクエアです。

T冥王星とのハードは厳しいイメージがありますが、占星術師の方にお聞きしたところ、そもそも私のようなN太陽/冥王星/土星の合持ちの場合はトランジットとのガチンコ勝負と仰って頂いたのでがちんこいこうと思います(?)


プログレスの月ブームもですが、アストロマップは日々眺めているし、プログレスの太陽や年齢域についてもいつか書きたい気持ちです。

*********************


天然石・宝石の万華鏡 CRYSTAL SCOPE
クリスタルスコープオンラインショップ
http://crystal-scope.com

CRYSTAL SCOPE公式サイト http://ayakakobayashi.com/
CRYSTAL SCOPE facebookページhttps://facebook.com/crystal.scopes
CRYSTAL SCOPE instagram https://instagram.com/crystal_scope/
CRYSTAL SCOPE Twitter https://twitter.com/0ooayaoo0

CRYSTAL SCOPEの万華鏡(カレイドスコープ) に関するお問い合わせ、ご要望などは
お問い合わせフォームより気軽にご連絡下さい。

コメント